・・・

キャンピングカーで「ゴルフ旅」
ActyCamper

2007年8月11日〜19日

酷暑のゴルフ旅 群馬〜福島

8月11日(土)

昨夜のうちに名古屋の家に到着し、今朝はゆっくりの朝。ゴルフの予定は13日(月)から16日(木)の4日間。今日と明日は観光しながら初日の群馬まで行けばいいことになっている。それにしても名古屋も暑い。ここのところずっと真夏日だし、今年の暑さは異常で、平年なら30度を越すと暑いなって感じだけど、今年はそんなの普通で、平気で35度になっている。旅行は、いつもなら涼しいと思われる方面に行くのだが、どうなることやらです。

奈良井宿

いつも目的地まで車で走ってそれでおしまい。ってパターンがほとんどだったので、今回はちょっと時間もあるし、観光も入れようということで途中の「奈良井宿」によってみた。昔ながらの街並みや、ちょうど行われていた夏祭りもいい感じでした。

奈良井宿は、中仙道34番目の宿場。木曽路11宿の2番目で、11宿の中では最も標高が高い。難所の鳥居峠を控え多くの旅人で栄えた宿場町は「奈良井千軒」と言われた。江戸よりから下町、中町、上町に分かれ、中町と上町の間には「鍵の手」がある。水場は、山側に6ヶ所ある。現在も「重要伝統的建造群保存地区」として、当時の町並みがそのまま保存されている。また、江戸時代から「曲げ物」「櫛」「漆器」などの木工業が盛んで、旅の土産物として人気があった。

ということで、「すべらない箸」を買った。ついでじゃないけれど、奥さんは「木製のサンダル」も買って履き替えてました。

途中に休憩を入れながら、今日は豊科まで進み「道の駅」を探す。近くに「ほりかね」という所があったので今夜の泊まり場所と決めた。いつものように、スーパーで買い物をして行ったのだが、ビールを飲んでも暑くて寝れない。そのうち花火が始まってうるさいし・・・。それでもなんとか寝ていたのだが、ほとんど飲まなかった奥さんは夜中に、完全に、目が覚めてしまった。少し車を進めるといって18号線を新潟に向けて走り出す。元々明日は、日本海側に出て観光でもしようかという漠然とした予定しかなかったが夜中に走るとあっという間に着いてしまう。途中で気が付いて明日の目的地の軽井沢方面に戻って走り、結局着いたのは更埴付近のトラックステーション。奥さんは疲れて寝たのでした・・・。

8月12日(日)

千曲川のほとり

朝起きて移動を開始すると、そこは川沿いの道路。せっかくだから川に下りたいと思い散歩のおじさんに道を聞く。ちょっと公園になっているような場所があったので、車を止めて朝のコーヒータイム。河川敷ではおじさん・おばさんたちがナントカ・ゴルフ(名前忘れた)を楽しんでいた。そうそう川では鮎の友つりでした。

渋沢温泉

「今日はのんびり」のついでに、目的地まで近いので、日帰り温泉に行くことにした。カーナビってやっぱいいですね。ってことで、「渋沢温泉」に行くことにした。10時には早かったので時間まで車で寝たが、ここはいい風が通って時間は短かったが昨夜の不足が補われたような感じだ。300円と安い入場料。お風呂はそれほど大きくはないし、設備って特にないけれどすごくいい感じ。「今日はここでのんびり」に決定。ビールを飲んで、つまみを食べて、風呂に入ってごろごろして。ずっと暑い日々の溜まった疲れがようやく抜け落ちていく感じで最高だ!!

道の駅「裏妙義」 だったかな?

カーナビに登録されている「道の駅」に行こうとしていたが、突然、看板が現れたので来てみると、なんともいい感じだった。で、今日の泊まりはここに決めた。高台にあって景色もきれいだし、風が通って昨日のようなメチャ暑さもしのげそう。気持ちがいいので、今日は外で食事。椅子とテーブルを出して、お湯も沸かして、ビールも焼酎も旨いしいい感じ。

車に撤収して、気持ちよく寝ていたが、なんか、次から次へと車が集まってきた。面倒なのでそのまま寝ていたが、そのうちにあちこちから歓声が上がったりしている。それとなく話を聞いていると、流れ星が降っているらしい。眠い目をこすりながら起きて周りを見てみると、皆、シートを敷いて、寝転んで空を見ている。なんだこりゃ、って感じでした。自分にも見れるかな〜て思い車の窓から眺めていたが、それらしいのはなかなか見れない。考えてみると、今まで「流れ星」なんて見たことがなかった。あきらめかけた時、突然、すぐ近くの空で、大きな光がスーと横に流れた。え〜て感じでした。周りでも知ったかぶりの人が「今のは分かったでしょう」とか言っていたので間違いなさそう。こんなに大きく見えるなんて、知らなかったな〜。
寝る時間は少なくなってしまったけれど、楽しい夜でした。

後から知ったことですが、当日と翌日は、流星群が近づいていて、流れ星が見れる日だったようです。

8月13日(月)

そしてそして、初日のゴルフが始まるのでした。

もう定番になってしまったのは、早朝ゴルフの後の日帰り温泉。やっぱり今時はどこにでもあるんですね。見つけたのはチェーン店の「極楽の湯」。ここでのんびり、奥さんはマッサージも・・・。昨日はなかったからな・・・。
明日のゴルフは栃木県の鹿沼市。そんなに離れていないのでゆっくりできますね。

近くまで行って「道の駅」を捜すがナビに出てきたのはかなり離れた場所。で、奥さんが発見したのはなんと    「里の駅」。トイレも綺麗だし、こんなのも作っているんだな〜と感心しきり。今日はここで1泊と決めた。

そして2日目のゴルフはこんな感じ・・・。

8月14日(火)

これからが大変だった。元々、早朝ではなくて普通の早めスタートだったし、食事も終わってからになったため移動が3時からになってしまった。次の予定が福島なので、最初から高速を使えば良かったのだが、少し一般道を行こうとしたのが失敗だった。途中でヤバイと思って高速に乗ったが、二本松を降りたのはもう夕方になってしまった。

それからがまたまた大変。いつものように「道の駅」を捜すのだが、ナビで見ると近くになくて代わりに公園の駐車場はどうかな、と近くの公園を捜したがこれが結局分からなかった。仕方なく、ナビの「道の駅」(かなり遠かったが)に向かう、結構時間をかけて走ったのだが、途中で道路が新しくなっていてナビが追いきれない。あきらめる。結局、ゴルフ場の近くまで行って、コンビニの駐車場に置かせてもらおうということになった。更に時間をかけて走ってセブンイレブンの駐車場に到着。自分はそれほどでもないが、奥さんは、もう、疲れきってしまったようだ(元々長時間の車は苦手なんだ)。

それでもなんとか時間通りに起きて、3日目のゴルフに望んだが・・・。

パーシモン カントリークラブ
こりゃ、のんびりするしかない!!

ってことで、近郊の温泉旅館を捜した。「日帰り温泉&車で寝る」んじゃ、この疲れは取れそうも無い。コンビニで観光案内をのぞいてTEL番号をチェックして、かけてみる。1軒は満室で断られたが、もう一軒はOK。案内でも、こっちの方が感じが良かったので即決した。

宿泊したのは、白石小原温泉「かつらや」。館内の大浴場のほかに、ちょっと散歩で行ける露天風呂(っていうか、洞窟風呂って感じですが)があって、風呂に入ってごろごろして、いい感じです。奥さんのほうも、体調&気持ちのほうも戻ってきて、明日のゴルフを予約しようってことになった。来る途中に「仙台グリーンCC」と言うのを見かけたが、フロントに尋ねてみると、やはりそこを紹介された。早速TELしてみると最終組に入れてくれた。これで、OK。

途中、奥さんがマッサージ(日帰り浴場でマッサージだけでもOK)している間に、こちらは洗濯をしていたのでした。

4日目のゴルフは、ゆっくりのスタート。旅館でいっぱいまでのんびりすごしてから出発した。

仙台グリーン ゴルフクラブ
天気も悪かったので、いっぱいまでホテルでのんびり。
特に予定は作れなったのでBOOK・OFFを発見してちょっと寄ってみる。
その後は、いつものように日帰り温泉によって、道の駅に・・・。
いろいろ捜した道の駅には日帰り温泉も併設されていて、なんだこんなことなら最初から・・・。

8月17日(金)

8月15日(水)

8月16日(木)

「松島」観光船

フェリーの時間まで余裕があったので、「松島」に寄ってみた。観光船が出ていたので、ちょっとふんぱつして乗船することにした。
写真で見れますが、出港するとすぐにカモメがまとわりついてきて、えさを欲しがった。船には「カモメのえさ」として、「かっぱえびせん」が売られていたのは笑えます。
確かに、静かな海に奇岩の島々が浮いていて、それなりにいい感じではあるけれど、これが「日本三景」といわれても、「う〜ん」としか言えない。

8月18日(土)

太平洋フェリー

船は「きたかみ」。仙台港出港12:20、名古屋港入港9:20。2等席だが、場所は決まっていたので安心だ。窓際の椅子を確保しておいて、読書にいそしむ。中には風呂もあって窓から海を見ながら入浴できる。気持ちいいです。

車と2等席2名分で、30、300円。

今日の宿泊は仙台のビジネスホテル。順調に移動して到着。が、チェックインをしようとすると、「予約が入ってない」って。いろいろ調べてもらったけれど・・・。強引に押し込んで部屋を確保したが、後から確認すると1日間違っていた。まあまあ結果OKってことで・・・。
夕食は近くの焼き鳥屋で、メチャ食べて・メチャのんだ。

〜8月19日(日)

名古屋港に着船した後は、名古屋の実家にちょっと寄ってしばらく休憩した後に、
そのまま清水に向かったのでした。

夫婦ゴルフ

キャンピングカーで「ゴルフ旅」(BackNumber)
TOP
松井田妙義ゴルフ倶楽部
双園ゴルフクラブ 栃木コース