「善通寺グランドホテル」

第4日目のゴルフは、
徳島県のタカガワ西徳島ゴルフ倶楽部
(元:阿波カントリークラブ)です。

次は、まりまりのブログから・・・です。

午後からスルーで「松山ロイヤルGC」でプレイしたあと、
これはもう松山では「ぜひもの」の「道後温泉」へ。
ここは、「ぼっちゃん」を読んでなくても、十分楽しめるね。
すごい!!って言う言葉しか浮かばないほどの「銭湯」だった。
ネットで事前に調べてあった、1階の地元の人が多く入っているという
シャンプーや石鹸もないところに入る予定だったので、
私は、ダンナの分のお風呂セットをちゃんと用意しておいたのに・・・
それをダンナが忘れてきた。
というか、用意されてたのも気がつかなかったのだ。
そのことに、私が切れて、怒って、ダンナが言い返して、
せっかく楽しみにしていた道後温泉に、お互い気分悪くして入った。
でも、その気分もほぐしてくれるようないいお湯と雰囲気で、
お風呂から上がったら、謝ることができたのでした。

夜は、松山駅前のビジネスホテル。
夕食は、超地元の食堂へ入った。
おばちゃんが、ジャコ天とか、みかんの皮に煮たのとか、
豚肉のクワ焼きとか作ってくれて、松山の庶民の味を堪能。
しかも、つまみが一品150円とか200円!!・・・安っ!!

2009年11月9日(月)

第2日目のゴルフは、
高知県の土佐カントリークラブです。

第1日目のゴルフは、
愛媛県の松山ロイヤルゴルフ倶楽部です。

まりまりのブログから・・・です。

2009.11.10(火)「どしゃぶりプレイ」

天気予報が気になっていたのだけど、なんとか朝方は持ちそうな感じだった。
このまま、スルーでお昼ちょっとすぎに上がれれば・・・なんて言ってたんだけど、とんでもない!!
松山から、高知県に移動して「土佐CC」へ向かう途中で、もう小雨が・・・。
着いたら、駐車場に車も少ない。
皆、キャンセルしたみたい。

結局、小雨だからと決行したのだけど、雨脚は強まるばかり。
それでも、プロだって、土砂降りの中でやるんだからって、
お昼ご飯も食べないで、ともかく周ろうってことで、がんばりました〜。
だけど、15番ホールくらいで、ついに雷がなって、二人で震え上って、マスター室に電話を入れた。
そしたら「警報は出てませんから大丈夫だとおもいますけど・・・危なそうでしたら、
非難小屋でちょっと様子を見てください」って。
少しの雨でもゴルフキャンセルしてきた私達だから、ましてや雷なんて、とんでもない。
ゴルフ場で雷に打たれて亡くなった人の話は身近でも良く聞くし・・・。
でも、でも、あと2ホール・・・どうする?やめる?とか言いながらも
3回目の雷の直後くらいに、上がることができた。
びっしょ濡れのくつとレインウェアを乾燥室に入れて、お風呂に入いる時、お掃除のおばちゃんが、
「良くゴルフ場もプレイさせますよねぇ・・・あたしの知り合いのキャディさんにきいたんだけど、
雷が女の人の指輪に落ちて亡くなった方がいるんですよ」って。
恐っ!!
よかったよ。ほんと無事で。
てなわけで、土砂降りのために、予定していた「金毘羅さん参り」はできず。
せっかく、「金毘羅さん」の石段に一番近い宿をとったっていうのに。
というわけで、今日は、スーパーで買いものしてホテルのコインランドリーで洗濯。

宿泊の、
東京第一ホテル松山
(パンフレット2枚)

右は、いただいた周辺の
食事処案内です。

早朝(4時頃)に湯河原の家を出発して羽田空港に向かう。

軽の1BOXカーを、空港近くの「PARK&RIDE羽田」という駐車場に入れる。
9日〜12日の3泊4日。料金は=4,500円。
当然だが、空港までの送迎もしてくれるのでこれは便利です。

ツインルームで、
6,400円*2名=12,800円でした。

空港でチェックイン。
今回のプランは「フレッシュホリデーANA」というもの。
 9日 ANA 583便 羽田( 7:25)→松山( 8:55)
12日 ANA 598便 松山(19:40)→羽田(21:00)
これに、9日の「東京第一ホテル松山」の宿泊が付いていて、2名で=47,400円。

基本的に、1時間前に行って・・・ということで、準備の時間はかかってしまうが、
出発すると、1時間半で松山空港に着いてしまうということなので、やっぱ、飛行機は早いですね。

前回、プロペラ機だったので、ちょっとだけ心配したが(あれはあれで楽しかった)、
今回はちゃんとした(?)ジェット機だった。
ビジネスマンが多かったようだが、「松山」ってやっぱり、「四国の玄関口」って感じなのでしょうか。

・・・

四国 4県制覇旅

四国4県制覇ゴルフ旅はこうして終わりましたが、
結局、香川県を残してしまいました。

楽しみが残った!! ってことで良しとしましょう。

「環の湯」

善通寺は、四国巡礼の第75番札所でもあります。

またまた、まりまりのブログから・・・。

2009.11.11(水)「うどんと温泉」

夕べ一晩、降り続いた雨は朝になっても止む気配まったくなし。完璧に本降りだ。
雨はそれほどでもないけど、
ともかく、山岳地帯でのゴルフだから、雷が心配で今日の「琴平CC」はキャンセルした。

そして、こういうときは、大抵私達は「温泉」。
それも、日帰り温泉の休憩室があるようなところへ行くのです。
ホテルで情報を仕入れて、とりあえず、何はともあれ、香川県ではさぬきうどん。
というわけで、朝うどんを食べに行った。
ところが、ナビで行き着いたその人気の店ってのが、これまたすごい。
ふつーの農家で、納屋を改築したお店で、
ばあさんが二人(嫁姑?)でうどんをこねたり、作ったりしていた。
山奥の、山姥の家みたいなの。ともかく、フツーの家。
なのに、駐車場がやたら作ってあるところをみると、繁忙期はきっと行列のできる店だと思う。
そこで、一杯200円のうどんに100円のてんぷらを乗っけて食べて、
「環の湯」っていう、日帰り温泉へ。

これがまた、超穴場の温泉だった。
建物はものすごくモダンな、たぶん有名な建築家の設計だと思うけど、
そんなおしゃれな建物と来ている人たちが全然合ってない!!
み〜んな、じいさんばあさん。
それも、み〜んな、大雨で田んぼや畑ができなくて温泉なのだ。
私達は大雨でゴルフができなくて温泉だけど、ゴルフもできないような悪天候の時は、
お風呂は、お百姓さんと、土木関係者とお年寄りのてんこ盛り状態なのだ。

それでも、ほんとにいいお湯だった。
ちょっとぬめっとしている「白銀の湯」と
鉄分が含まれているのか、黄色っぽくサラッとしてる「黄金の湯」と、
贅沢にも二種類のお湯が楽しめる。
サウナもある。
ここで、お風呂に入って、昼寝して、のんびりしたあと、2時過ぎ、またうどんやへ。
ここは、製麺所の直営の店。
一杯100円のうどん(ダンナは大盛り)を食べて、宿へ。

夫婦ゴルフ

またまたまた、まりまりのブログから・・・。

2009.11.12(木)「四国最終日」

いつも思うことだけど、3泊4日くらいの旅行って、ホントにあっという間に終わってしまう。
昨日も、金毘羅さんの近くの宿だった。
金毘羅さんは、善通寺市というところにあるのだが、この善通寺というのは四国霊場巡りの札所。
チェックインしてから、善通寺にお参りしてきた。
私がいつもお参りで、神様仏様に願うことは毎回決まっている。
「皆、元気にぽっくり逝けますように・・・」

夕べは、ホテル内の居酒屋で、ホテルのい宿泊についている夕食をとるというシステムだった。
もう、今回の四国の打ち上げだ〜。
追加で、お酒や焼き鳥なんかもとって、部屋に戻って爆睡。

今日は、徳島県に移動。
「タケガワ西徳島GC(元・阿波CC)でプレイ。
なんとか天気も持ち直して、午後からは晴れ間も見えてきた。
これで、四国四県周ったけど、香川県のゴルフは遣り残したので、
金毘羅さん参拝共々、次回に持ち越し。
私は、金毘羅さんは行ったことあるけど、その頃は、うちのばあさんもまだ歩けたんで、
「おばちゃんが元気で長生きしますように」って二人で長い石段をえっちらおっちら登って、拝んできた。
それから、早10年が経ち、ばあさんは88歳。
次回は「なんとか、苦しまずに、病気で死ぬんじゃなくてぽっくり・・・」

ゴルフが終わったあとは、またまた、うどん。
今度は、高速のSAで。
ジャコ天うどんを食べた。

そして、19時40分の飛行機に搭乗。
9時ちょっと過ぎに羽田に着いて、自分たちの車に乗り込んだのが9時50分ころ。
湯河原に11時半、無事到着!!

今回は天気予報とにらめっこの毎日だったけど、また今回も楽しいゴルフ旅でした。
スコアなどは、ダンナのブログで近日中に発表されると思います。
全国47都道府県のゴルフ場制覇旅は、あと、近畿、山陽 東北・・・その他、数県。
まだまだ続きます。

「自然食レストラン」

レンタカーは、
日本旅行の「旅プラザレンタカー」で取り扱いは、日産レンタカー。
ここも、空港までの送迎付きで、
ゴルフバック2個とボストンバックを持っていても、なんの問題もありません。
プランは、「旅プラザ限定!全車種23%割引キャンペーン!」で、
日産「MOCO」の、禁煙車・カーナビ・ETCで、
9日、9:00〜12日、18:00で料金は=16,572円
荷物を見て、「マーチもあります」と言われたが、「軽」で十分。問題なしです。

宿泊は、”金毘羅さん”のすぐそばの「サンウェルコトヒラ」
古いマンションをリフォームしてホテルとして使っている。とてもリーズナブルだ。
2,750円*2名=5,500円/1泊

・・・・・・・で「ゴルフ旅」(BackNumber)
TOP
ゴルフ情報!! 
「ゴルフ旅」情報!! は、こちらへ
飛んで、
レンタカーで・・・「ゴルフ旅」