ゴルフ日誌

2005年1月5日 伊豆にらやまカントリークラブ
URL : http://www.
東コース Par = 36 Kazu=47 Mari=66
中コース Par = 36 Kazu=45 Mari=75
  昨年、奥さんがベストスコアを出したコース。インターネットで調べてくれたのだが、この
 日は平日扱いで、9500円。で、空いていたのが8時18分の東コーススタートと、あとは
 中コースなら何時でもOKということだった。前回の「ゴルフ日誌」にも書いたのだが、東・
 中の18ホールは赤星四郎の設計。西コースは昔のままの山岳コース。前回は、中・西
 と回ったのだがやっぱり全然雰囲気が違う。やるんだったら東スタートでと思っていたので
 速攻で予約を入れてもらった。
  湯河原からの出発なので、それほど時間はかからないとは分かっていたが、ゴルフの
 日はどうしても早め早めになってしまう。で、6時出発でも早いかなと思っていたが、さらに
 15分前に家を出てしまった。熱函から136号を進んで反射炉方面へ左折したが、さすが
 に早すぎた。ちょうどミニストップがあったのでコーヒータームにした。最近覚えたのだが
 これって手軽でいいよね=コンビニでコーヒータイム、気軽だし。
  雨って予測はなかったけれど、移動中からイマイチの天気。っていうか、時々小雨が
 パラパラ・・・南の空は明るかったけれど。受付をして練習場に行く頃には、小雪交じりの
 天気になって、かなり冷え込んできてしまった。まあ、とにかくスタートだ。
  スタート予定時間の少し前に行くと、すでに前の組はかなり先行していた。スタートキャ
 ディもいないので、勝手にスタートだ。最初のティーショットはいつも緊張してうまくいかな
 い。今回もイマイチショットだが、これで落ち込んではいけない。特にスタートの3ホールは
 自分の調子をみることに徹するべきで、結果を期待してはいけない。ボギー・ダボ・ボギー
 のスタート。自分のレベルで考えれば上等のスタート。天気も落ち着いてきたし、まあまあ
 の一日になりそうだ。奥さんはといえば、前回の好調からいえば全然だ。が、いつもどっか
 でキレルのだがそれもなさそう。集中がないような感じでプレー。東コースは初めてだが
 やっぱり中コースと同様でなかなか感じがいい。西コースとはだいぶ違うな。結局、47で
 折り返した。ここのところ、前半で余分に打ってしまうのでこれで良しとしなくては。奥さん
 は、66と平凡なスコア。
  昼食はレストランで。これが結構高い。どこのゴルフ場もそうなのだが、なんとかならない
 ものかな。見栄もなくカレーを注文したが、カツカレー=1680円。普通のカレー=1050
 円。プレー代は平日料金で御手頃だが、これではね。お弁当を持って来るってのもイマイ
 チだし。
  後半は、中コース。前回のを少しは覚えていたので、そこそこに回れた。やっぱり、ホー
 ムコースを持っていて、コースを覚えれば当然だけど、スコアは良くなる。それも、楽しみ
 かもしれないけど、今のところは、いろいろなところに行って(旅行気分で)、温泉にも入っ
 たりして楽しみたいと思っている。結果、後半45。奥さんは、昼にもTELしていたが、自分
 のHPの状態が気になっているらしくて集中できていない。おかしくなってもキレナイ。バン
 カーなんか、いつも一発で出すのに3〜4回かかっている。でも、キレナイ。こりゃ、ダメだ。
 って、分かってきたので、逆に自分のプレーに専念出来た。ってか。
  いつもは、ゆっくりお風呂に入って帰るのだが、時間も早かったし、そのまま清水に向か
 った。そうそう、パソコン持込でインターネットをみてもらっているところへ。
  やっぱり、伊豆にらやまCCだったら、東→中コースがお薦めです。西コースは全然別物
 って感じです。湯河原からも、清水からも近いので、また来てみたいと思うゴルフ場だった。
 年末とか年始とかの安い料金でやったけど、オンシーズンはやっぱ、高いのかな。
(2005.01.16)
・・・
夫婦ゴルフ

伊豆にらやまカントリークラブ

TOP
ゴルフ日誌(BackNumber)