夫婦ゴルフ
ゴルフ日誌(BackNumber)

ゴルフ日誌

ラウンド目標(kazu) :
ベストスコア更新=84 ,平均スコア=86、パット=(33) 以下、FWキープ=70% 以上、C+P=50以下

nabe-san=45+54=99
nissy=66+56=122

・・・

TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

イン・コース、スタートホールの10番です。
ドライバー、2UT、9I、でエッジに、
CPで寄せて1パットで=「パー」をゲット!!

幸先よいスタートでしたが、
これが”過信”の始まりでした。

「リベンジ、リベンジ」と思いこみ過ぎたのが、まず、いけなかったですね。
どうしても、無理に狙っていきたくなってしまいました。

それと、経験が浅いコースだと(2回目でした)、
危険な場所が良く分からないということもあります。

そして、結構速いグリーンに泣かされましたが、
nissyは「手前から、手前から」とやって結果を出しました。

あまり知らないコースに行く場合は、
「確実に自分でコントロールできそうなクラブだけ持っていく」というのがいいかもしれません。

富士エースゴルフ倶楽部
ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
先月行った、リベンジに、
再び「富士エースカントリークラブ」に行ってきました。

前回と同じく、Nissy&Nabeさんの3人です。

「53」+「51」=「104」
久しぶりに、100オーバーでした。

前回は、何も分からずに(コースのことです)回っていましたが、
今回回ってみて分かったことがいくつかありました。

まずは、一番は、「グリーンが早い」ということです。

今までだって、そういうのは経験しているはずですが、
なんか、ちょっと違っていました。

下りはすごく速くて、上りは思った以上に遅くなっていて、
最後まで、タッチが掴めないままでした。

これは次のこととも関係があるのかもしれませんが、
ほとんどのグリーンが「砲台」で、しかも「おまんじゅう型」って感じでした。

エッジから、2クッションくらいさせてアプローチさせても、
下りだと、そのままグリーンを走って、向こう側のエッジから、坂を下っていきました。

ショートアプローチがイマイチの状態では、とても、対応できませんでした。

ティーショットでは、フェアウェイキープ=10/14=71%なので、まあまあ。
今回は、2UTを結構使いました。

問題は、
パットですね。=「19」+「21」=「40」パット。
目標=「33」パットなので、ここで「7」オーバーです。

そして、ショートアプローチ+パットはといえば、「37」+「33」=「70」でした。
目標は=「50」なので、ここでは「20」オーバーです。

それと、振りかえって考えた時に、思えるのは、
「パー・オン」はもちろんですが「ボギー・オン」がほとんどなかったということです。

そもそも、しっかりと「グリーンを狙うショット」が打てていないことがあります。
残り「80~115ヤード」でのショットを、ほとんど打っていないってことになりますね。

いつも中途半端な距離を残してしまっていました。
これは、問題です!!

結構、長い距離を、無理して狙って行って、中途半端な距離を残してしまったようです。
どうしても「自分に期待しすぎる」ようですね。

次回のラウンドでは、

しっかり打てそうなクラブ=AW,PW,9I
ショートアプローチ&パット=CP,Pt
心配だけど、ティーショット用に=Dr,2UT
一応、繋ぎで、それでもコントロール出来そうな=8I,7I
こんなクラブセッティングで行ってみようと思っています。

KAZUのブログから・・・です。

リベンジのつもりが、返り打ちに!!

グラフ
2012年10月15日 富士エースゴルフ倶楽部  
Fuji Ace gc  
in=36 out= 36  total = 72  フェアウェイキープ  2012年 
kazu 53 (19) 51 (21) 104 (40)  10/14 = 71 %
mari   
nabe-sanに予約を入れてもらいました。
1ラウンド(食事付き)=9,020円(3サム)でした。