in= 36 out = 36  total = 72  フェアウェイキープ  2009年 
kazu 47 (18) 52 (21) 99 (39)  12/14 = 86 %
mari 48 (16)  49 (21) 97 (37)  12/14 = 86 % 
平日・セルフ乗用・昼食付きで
=6,100円(2サム割増なし)。これは、お得です!!

ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
丘陵コース。
手造りのコースで外周を除いてOBはほとんどないが、
自然のアンジュレーションがある。
鶴見コースは距離もありフェアウェイも広い。使用グリーンはベント。
由布コースは既存のコースに新設の9ホールを混ぜ合わせたコース。
フェアウェイは広く距離もありテクニックが必要。使用グリーンはベント。
九州で2番目に古いコースでもある。
夫婦ゴルフ
TOP

・・・

まずはGDOのコース案内です。

ラウンド目標(kazu)= 84 (32) 以下、70% 以上

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
由布コース
九重連山、耶馬渓谷の山々を望む変化に富んだ18ホールズの由布コース。
No.2ロングホールは、鶴見岳・由布岳に向かって打ち下ろすダイナミックで景観も素晴らしいホールです。
また、No.8ショートホールには、瓢箪型の人工池が美しくレイアウトされています。

九州4県目は、大分県のコースです。

別府ゴルフ倶楽部 由布コース

グラフ
2009年09月10日 別府ゴルフ倶楽部  
beppu  
杉と檜でセパレートされた広いフェアウェイ(平均100ヤード)が特徴。
晴れた日には、はるか四国・豊後水道が眺望できる雄大な丘陵コース。
ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ

2枚目の山は、
鶴見岳・由布岳

広いっ!!
これが第一印象のINコーススタートの1番ホールでした。
なんと、この広さが、OUTコースの9番ホールまで続いていたのには驚きです。

外したのは2ホールだけ、「それもちょっとラフ」くらいで、
ってことは、フェアウェイキープは12/14=86%。
それも、どのホールでも、ほとんどマン振り状態で、メチャ気持ちのいいティーショットでした。

前半のINコースは、
なんとかの=47。ダブルボギーが2回で、後はすべてボギー。

後半のOUTコースで失敗したのは、

カメラをティーグランド(INの9番に)に忘れてきたのを気がついて動揺して、
3番で+4=7。、4番で+3=7。

そしてまたやってしまった、9番のロストボール。
ラフに入っていたのを早めにあきらめて、新しいボールを打ってから見つけて、
「ラッキー」とか言って、そのボールを拾い上げてしまいました。
そうそう、新しいボールを打った時点で、「ロストボールが決定」していたのですが・・・。
ロストボール+拾い上げのペナルティを加えてそのホールは+6=10のなってしまいました。

ってことで、OUTコースは、パーが4回もあったのに=52。
トータルで、なんとか踏ん張っての=47+52=99。

気持ちよかったのは、上記コース案内にある、
2番ホールの鶴見岳・由布岳に向かって打ちおろすロングホールで「パー」!!
8番ホール美しい人工池のショートホールで「パー」!!
これは、上出来でした。

九州で2番目に古いコースってことでしたが、
手入れも良かったし、十分楽しめるコースでした。

なんと言っても、
「ドライバーをマン振り出来るコース」って、最近あまりないですよね。

気持ちいい〜〜!!!

何とか踏ん張って・・・!!