夫婦ゴルフ
ゴルフ日誌(BackNumber)
昨日は、「一人予約」で『大富士ゴルフクラブ』に行ってきました。

自然をそのままにゴルフコースにしてしまったような趣を持つ、
正統派「スコットランドリンクス」の流れを引く、あたかも「神の手」が造りあげたゴルフコースです。
フェアウェイの真ん中に、ドライバーでフルショットすれば「ナイスショット」と考えるような、
いわゆる「飛距離自慢」のゴルファーでは絶対に攻略することの出来ないホールの連続。
「自分の狙った方向」へ「考えた距離」を「コントロールした球筋」で打ち繋いで、
ホールカップを目指すことがゴルフの本質である・・と理解している頭脳派プレーヤー達にとっては、
最高に楽しいホールが連続しています。
昭和29年開場の歴史と伝統を誇る静岡県内では3番目に古いコースで開場60周年を迎えます。


ほとんど機械を使わないで、自然の地形を生かして造った。と、言われています。
確かに、この時代のコースって、そういうところが結構ありますね。

同伴の「ヒデさん」は、地元の方で、メンバーさんではありませんが、
50歳代で、昔からのコースをよく知っていました、
「元々は、ここが1番ホールだった」とか「以前は、ショート・ホールだったんだよね」とか・・・。

もう一人の「RED」さんは、30歳代。
何度か来ているようで、この方もコースを分かっていました。

なんで、こんなことを言うかというと、全く初めてのコースなので、
どこに打ったらいいのか、さっぱりわからなかった、からです。
ましてや、ブラインド・ホールなんかは”さっぱり”でした。

2人に打つ方向を教えてもらってやっていましたが、やっぱり、これじゃあ・・・。
心配しながらやっているのは、やっぱりうまくいかないですね。
改めて、コースを知る。というか、知っているコースだと安心して打てる、のが分かりました。

今日のテーマは「OBを打たない」ってことでしたが、
残念ながら2発(前半=インコース)、ティーショットと、UTショットでした。

どうも、ウッドはスウィングスピードを速くしないと”つかまり”過ぎてしまうようです。
後半は、修正(速いスウィング)したので、問題は無かったですね。

ってことで、結果は、「50」+「45」=「95」。
う~~ん、初めての、それもトリッキーなコースでこれなら、まあまあ、じゃないかと思います。
(OB=2発、は余分ですけどね)

ちなみに、
「ヒデさん」=「36」+「38」=「74」、2オーバーでした。凄いですね。
「REDさん」=「41」+「43」=「84」、こちらも、いいスコアです。

2人とも、「ティーショットが安定している」「アプローチ&パットが上手い」。
結局、ここですね、パーオンしなくても”平気な顔”してましたから・・・。

今回「大富士GC」、そしてちょっと前「南富士CC」と、
新東名高速道路・新富士ICからでしたが、伊豆縦貫道とあいまって、すごく、近くなりました。
富士山の周りには、いいコースも多いので、楽しみです。

ちょっと高くても、「いいコース(グリーン)」と「上手な同伴者」が、
楽しいゴルフには、必要みたいです。
(親しい友人と行くのも楽しいですが・・・)

ゴルフ日誌

TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

ラウンド目標(kazu) :
ベストスコア更新=81 ,平均スコア=89、パット=(33) 以下、FWキープ=70% 以上、C+P=50以下

Hideさん=36+38=74
Redさん=41+43=84

・・・

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
大富士ゴルフクラブ
2014年07月30日 大富士ゴルフクラブ  
tokai.or.jp/daifuji/  

<ラウンド後>

今日は、「一人予約」で『大富士ゴルフクラブ』です。

ちょっと遠いのですが、新東名が開通して、
「新富士ICから8分」ということだったので、ちょっと行ってみます。

メンバーは、30代、40代、50代、そして、私=60代です。
レベルも、80台x2人、90台x2人(私はここ)なので、楽しみです。

やっぱり、上手な人と回りたいですよね!!

<ラウンド前>

上級者の、技を見た!!

「一人予約」で、
セルフプレーで、合計=9,000円(食事付き)でした。

KAZUのブログより・・・・・。

後ろの富士山が見えるかな?

練習場は「鳥カゴ」

エントランス

里見=36 松見= 36  total = 72  フェアウェイキープ  2014年 
kazu 43 (17) 45 (15) 88 (32)  11/14 = 79 %
mari   
グラフ