2009年04月20日 富士見ヶ丘カントリー倶楽部  
http://www.fujimigaoka.co.jp  

先月に続いての、富士見ヶ丘CCでのラウンド。
平野と3人でのメチャ楽しいラウンドに、予想通り(?)なりました。

今回は、最近マイ・ブームの「短く持って」を、ウッドだけでなく、アイアンまで含めてやってみました。
最初は、身体が固くて回りきれずに(止まってしまって)、
左に引っ掛かりがちな球筋でしたが(フックまではいかずに、ドローくらいで納まっていました)、
だんだん体が温まってくると、結構いい感じのストレートボールが出るようになりました。
・・・スタートから温めておかなくてはいけませんね。反省!!

フェアウェイウッドは、チョー短く(グリップの先端ギリギリまで)持ってのスウィングでしたが、
これが気持ちよくミート出来て(っていうか、これくらいでないと、ちゃんとミート出来そうもない)、
ストレートないい感じで飛んで行きました。
飛距離も変わらずで(ストレートに飛ぶ分だけ伸びた感じ)、これかなって!!

そしてそして、アイアンも。
今までも短めだったのを、さらに短く持ってみたら、これもウッドと同じ結果。

結局、ボールを飛ばすって、「ミート率」が一番大切なんじゃないかな。

スクールでもそのために「スウィング・プレーン」などを教えてくれているんだと思いますが、
自分の身長や体力に合ったクラブの長さを、ちゃんと教えてくれているとは思えないのですが・・・。

後半のハーフは、天ぷら気味だったりしたこともあったが、100%のフェアウェイキープ。
それが功を奏したのか(コースのおかげもあったかな)、スコアも=42。
・・・タラレバですが、これが前・後半出来れば、今年の目標のコースレコード=84になります。


昼食には、
サラダ・バーがあったり、ソフト・ドリンクやケーキ&プリン&アイスクリームなど、食べ放題・飲み放題。
ラウンドが終わったら、
アフタヌーン・ティーで、同じくドリンク&ケーキがOKです。

レディースやシニアの集客を狙っているらしく、おいしいプランが用意されています。

そしてそして、
おまけに、おいしいスコアも・・・。

設計は、
赤沢隼夫。・・・失礼ですが、あまり聞いたことがありません。
GDOの案内では、
「積極的に改造しているので、フラットなコースになっている」とのこと。
・・・結構、結果オーライに改造されていますね。

                                                 (2009.04.23)

平野=58(17)+53(18)=111(35) フェアウェイキープ=50%

ラウンド目標(kazu)= 84 (32) 以下、70% 以上

・・・

in = 36 out = 36  total = 72  フェアウェイキープ  2009年 
kazu 47 (18) 42 (18) 89 (36)   10/14 = 71 % グラフ 
mari 54 (17)  54 (20) 108 (37)  11/14 = 79 %   

ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

富士見ヶ丘カントリー倶楽部

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ

プレー代は、
7800円
(昼食込))
でした。

作戦は少し成功した!!