夫婦ゴルフ
ゴルフ日誌(BackNumber)

ゴルフ日誌

TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
「一人予約」で、
1ラウンド(食事付き・追加含む、ロッカー使用)=8,976円でした。

KAZUのブログより

三島カントリークラブ
ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
今日は、「一人予約」で「三島カントリークラブ」のラウンドです。
またまた「超混む」だろうとは思いますが、
なぜか「一人予約」には人気があって、同伴者を求めるにはここがいいんですね。

今日のテーマは、もう、いつもと同じです。

ドライバーのフェアウェイキープ=100%
3UTでグリーンに届かなかったら(160ヤード)、60ヤード残して刻む。
長いアプローチはグリーンエッジ(ピンが真ん中、手前も)か、
グリーンセンター(ピンが奥)を狙っていく。
ショートアプローチはカップ手前に打っていく。
ロングパット(3歩=2m以上)は、2パットで行く。
短いパットは「ジャストタッチで、カップの底まで打つ」。

目標スコアは、ベストスコアの更新=「81以下で回る」とします。

そのための自分の「パー」は、
「パー3」「パー5」はそのままで、「パー4」だけ+1(ボギー=OK)。
total=「82」が自分の「パー」で、そこから1つでも減らすのが目標スコア。
ルーティンの変更は・・・、
      
難しいですね!!!

・・・

<ラウンド前>

グラフ

<ラウンド後>

2014年11月27日 三島カントリークラブ  
mishima-cc  
in=36 out= 36  total = 72  フェアウェイキープ  2014年 
kazu 51 (17) 43 (18) 94 (35)  10/14 = 71 %
mari   

ラウンド目標(kazu) :ベストスコア更新=81 、「最低でも80台」、
パット=33 以下、FWキープ=70% 以上、C+P=50以下

昨日は、「一人予約」で『三島カントリークラブ』のラウンドでした。

ここのところ、一生懸命、検討していた、
新しい「プレショット・ルーティン」は失敗で、裏目に出てしまいました。

主に、ショット前の「素振り」を「前向き」でやるといい(昔流行った)というのを読んで、
やってみようと、朝の素振り練習から取り入れて、少し”モノ”になったかなと思いましたが、
本番のコースでのラウンドには、通用しませんでした。

特に、ショートアプローチやパッティングでは、
「前向き素振り」(カップと正対して、横に素振りをする)をして、
向きを変えて、クラブをセットして、打つ。
というパターンなのですが、どうにも”ノーカン”になってしまいました。

ってことで、前半は、他のほうまでおかしくなって、なんと「51」でした。

目標スコア=ベストスコア更新=「81以下で回る」
「自分のパー」=「82」をカードに示す。
ことに関しては、特に変な、プレッシャーがあったわけでもないので良さそうです。

後半は、「やっぱりダメなので」ということで、元に戻しました(あ~あ)。
「下向き」というか「横向き」素振りをして、その感触が残っている間に打ってしまう。

パッティングも、
松山英樹がやっているような「超ゆっくりバックスウィング」を試してみましたが、
これも、”ノーカン”になってしまう原因の一つでした。
こういうのは、よっぽど練習しないと無理ですね。

これも以前からやり始めていた、
「短いバックスウィング」「スウィングスピードでタッチを決める」パットに戻したら、
いい感じになってきました。

それと、自分にはとても大事な(多分)ことを(言葉を)、再発見しました。
そては、ショット前に「ボールをよく見て、”そうっと”打つ」と、
言葉で言う(頭の中で)ことです。
やっぱり、どこかに力が入ってしまうようなので、「”そうっと”打つ」のは、
私には必要そうです。

Fukayaさん=47+41=88
Yabutaさん=44+44=88
Mikiさん=52+52=104