ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP

☆☆ ゴルフ予約は、いつもここから・・・

2007年08月28日 都ゴルフ倶楽部
    http://www.j-miyako.com
アウト=36 kazu=52   MARI=49

都ゴルフ倶楽部

雷雨で撤退!ホテルはGOO!!
ゴルフダイジェスト・オンライン
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

・・・

10時過ぎに家を出発。
高速道路を使って急いでいけば、2時間くらいで着く感じだったが、今日はゴルフ場のホテルに前泊なので、一般道をゆっくり行くことになった。
途中、昼食を入れてコースの近くの日帰り温泉に行く。コースのホテルなので、当然、お風呂も大浴場を使えるが、「マッサージをしたい」というまりまり(奥さん)のリクエストに答えることになった。
温泉は「和みの里 芭蕉月待ちの湯」といって、芭蕉も立ち寄り、句を詠んだという二十六夜山の麓に建つ日帰り温泉施設。温泉は、源泉湯、中温湯、高温湯となっていて、源泉湯はいわゆる「ぬる湯」で、熱いのが苦手な自分でもゆっくり入っていることが出来て、なかなかいい。

4時頃ホテルにチェックイン(コースと一緒)。
入ってみると、これがなかなかいい部屋。写真も撮ってみたが、あまり上手く写っていなかったので、ゴルフコースの案内ページ(「行ってみる甲斐 ゴルフやまなし」から)をスキャンしてみた(写真上)。普通、コースの写真を載せるはずなのに、なんとホテルの部屋の写真を載せて「女性にも人気のホテル併設。お得な宿泊パック有。宿泊だけでもOK.」と宣伝。どうなっているのかな〜。

朝5時頃起きてみると、コースは靄がかかった状態(部屋から17番&18番が見える)で、まだ雨はそれほどでもなさそうだったが、時間とともに強くなってきた。
スタートは8時。直行組みの村上さん・川島さんと合流。「せっかくだから」と雨の中を1番ホールに向かう。結局、あれしよう・これしようと思っていたことは、この雨のなかではどうしようもなく、思ったプレーは出来なかった。シングルの村上さんも、バックティーのさらに後ろから(近く、クラブチャンピオン戦があるらしい)のプレーだったが、我々の面倒も見なけりゃいけないこともあって、思うように出来ていなかった感じ・・・。すみません・・・。
それでも、ハーフをターンしてイン・コースに入った。とたんに、”雷”が鳴り出した。戻って確認すると、まだ3kmくらい先だから大丈夫と言われて再開したが、また鳴った。グリーンも水が浮いてしまって、まともなパットが出来なくなったので、さすがにプレー中止とした。

メンバーの村上さんも「このままじゃ」ということで、次回・リベンジを9月18日として早速予約を入れた。
昼食を食べて(これが、美味しくてボリューム満点)解散となった。

「行ってみる甲斐
 ゴルフやまなし」より

部屋からは
コースが見える。
(目の前は18番)

メンバーさん同伴
宿泊・キャディー付き
昼食も含めて、
2人=25180円でした。