夫婦ゴルフ
ゴルフ日誌(BackNumber)

ゴルフ日誌

TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

ラウンド目標(kazu) :
ベストスコア更新=81 ,平均スコア=89、パット=(33) 以下、FWキープ=70% 以上、C+P=50以下

・・・

Nabeちゃん=50+47=97

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
新・天城にっかつゴルフ倶楽部
2014年06月10日 新・天城にっかつゴルフ倶楽部  
amagi-gc.com  

電話予約で、割引券で、
セルフプレーで、合計=6,000円(食事付き)でした。

カート乗り入れ(=500円)、追加のビールとかは、別途会計。

昨日は、いつもの「新・天城にっかつゴルフ倶楽部」でした。
同伴は、まりまりと、御殿場のNabeちゃんです。

準備万端整えて、チョットだけ打ってこようと思ったところ、
「前の組も行ってるから、もう行けますよ」との案内。

この”柔軟さ”(早くはかそう、という考えもみえますが・・・)はいいですが、
「イヤだ」とも言えず、スタートホールへ・・・・・。
また、練習なしの”ブッツケ”でスタートを迎えます。

松見コースからのスタート。
案の定、というか、ドライバーのティショットは、
右へ吹かして隣のコースへ・・・、1ペナですね。で、ダブルボギー!!

って感じで、次の2番も、アプローチが乗らずに、ダブルボギー。
よくあるパターンですが、出だしでつまずきます。

結局、やっぱ、ラウンド前に、
ちょっとでもいいので打っておかなくちゃってことですね。

そのあと、パーが続いたり、まぐれのボギーが出たりで良かったのですが、
6番で、また、ダブルボギー。
予定通りに、ティーショット、バンカーに届かないように打って花道へ、
が、この後の、チョットだけ距離のあったアプローチを、
CPでショートさせてしまってグリーンに届かず・・・でした。

安全にと、CP(チップ・ショット)を選択することが多いのですが、
ちょっと長めだと、打ちきれなくてショートさせて、
グリーンに届かせないことが時々あります。

本来は、P/Sでのピッチ・ショットの距離ではありますが、
安全を考えると、CPかな、と思ってしまうのですが、
これは今後、P/Sでやれるように、練習していかないとダメそうです。

後半は、富士見コース。
割と、落ち着いてのラウンドが続いて、このまま終わればいいなと思っていましたが、
最後の2ホールでつまずき・・・。

8番は、パー3ホール。
ティーショットを、バンカーを避けて、グリーンの手前にオンさせた。
結構距離を残していたので、向こう側のバンカーの人もあったので、
「とりあえず寄せておくね」と、ピンも抜かずにパッティング。これが、中途半端にショート。
パーパットを外して、さらに残った50~60cmを外して、バカみたいなダブル・ボギー。
(他でも1回、50~60cmを外した)

こういうのって、やっぱ、ダメですね。
先にプレーしておくことは(バンカーショットを待たずに)悪くはないと思いますが、
ちゃんとピンを抜いて、ちゃんと狙って、ちゃんとプレーすべきでした。
「とりあえず」は、やっぱりダメなのが改めて分かりました。

そして、最終の9番ホール。
売り下ろしのパー4ホールは苦手なホール。
何度か、ティーショットを左に曲げて、OBを打っています。
なので、絶対に左に曲げない(OBを打たない)ショットを打ったのはいいのですが、
かなりのスライスをさせすぎてしまって、右のホールへ・・・。「1ペナ」です。
これは、まあ、仕方ないかな・・・とは思っていますが。

全体を見てみると、スタートの2ホールでバグルボギー。
上がりの2ホールでダブルボギー。
関係はないと思いますが、最初の「入り」と、最後の「あがり」は特に注意が必要そうです。

今回のテーマとしていた、
1.OBを打たない 2.ハザードに入れない の結果です。

1.OBは打たなかった。
  が、「隣のホールへの1ペナが2個」
  これは、「OBを避けた」ということもあったので、まあOK.

2-1.池には入れなかった。
  松見3番の池は、「池の向こうまでの距離」を把握出来ていたので、無事に越えた。
  松見9番の池は、「池の手前までの距離」を把握出来ていたので、手前に刻んだ。

2-2.バンカーには、2回入れてしまった。
  松見8番のパー3ホールは平行に並んでいるグリーン
  それぞれの手前にバンカーが2個並んでいる。
  ・・・越せばいい。ということでちょっと長めのクラブで打ったところ、
     左サイドのバンカーへ。
     「エッ、こんなところにバンカー」って感じで、ノーマークでした。
     右サイドは何もなかったので、右に打ちだすべきでした。
     幸い、バンカーショットが上手くいって、事なきを得ましたが・・・。
  富士見3番はパー4のホール。ティーショットが上手く打てて2打目。
  ・・・グリーンの左サイドにバンカー、右サイドの端にバンカー、
     花道は広く開いている。
     で、普通に打てれば花道へ、上手くいけば転がってグリーンに届くかも・・・。
     ショットは、トップボールのミスで、右のバンカーで入ってしまった。
     これは、マネジメント・ミスとは言えそうもないですね。
     広く開いた花道があるので、手前に刻むショットは、考えられないですね。
     ちゃんとしたショットを打つしか(せめてトップさせないで)なさそうです。
     幸い、バンカーショットは上手く行って、事なきを得ました。

ってことで、結果は、
松見コース=「44」、富士見コース=「44」、total=「88」でした。

う~ん。って感じですね。
「もっと出来た」とも思えるし、「まあまあ、よくやった」とも思えるし・・・・・。

・・・・・・・・・・

今回は、スマホに入れたゴルフナビ『ゴルフな日』を使ってみました。
使い勝手や、持ち運び方法など、なんか上手く出来なかったので、これからです。

良かったのは、

ハザード(池や、バンカーまでの距離)が把握できたことですね。
手前に刻むにしても、越していくにしても、安心できます。

そして、アプローチでの距離把握です。
短い距離なので、実は、あまり信用は出来そうもないですが、
自分自身に納得させて、失敗しても「ナビがそういってた」「ナビが悪い」と出来ます。
「疑心暗鬼で打つ」のと、「決めてかかって打つ」のとでは、全然違いますから・・・・・。

機械的な、いろいろな不具合もあったので、次回までに解消しておこうと思っています。

OB、打たなきゃ・・・80台!?

動画はここから、

http://youtu.be/bvxjHjMIRBE

<ラウンド後>

KAZUのブログより・・・・・。

松見=36 富士見= 36  total = 72  フェアウェイキープ  2014年 
kazu 44 (17) 44 (17) 88 (34)  10/14 = 71 %
mari  56 52 108  
グラフ