in=36 out= 36  total = 72  フェアウェイキープ  2010年 
kazu 49 (17) 49 (17) 98 (34)  9/14 = 64 %
mari 46 (14)  54 (16) 100 (30) 10/14 = 71% 

プレー代は、GDO予約で、
上記の、「腕自慢チャレンジ」でした。

ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
太閤坦カントリークラブ
グラフ

ラウンド目標(kazu) :
ベストスコア更新=84 ,平均スコア=89、パット=(33) 以下、FWキープ=57% 以上

ネットからのコース案内は・・・。

・・・

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ

まりまりのブログは、こんなふう・・・です。

1打=100円(or90円)!!

2010.10.05(火)「京都でゴルフ」

今日は、前半ハーフのスコア×100円がプレイ代になるっていう、企画に参加だから、
ゴルフ場に向かう途中、
「すごい難しいコースなんじゃないの?」とか
「この企画は、全部INスタートっていうのは、ちょっと怪しい」とかって
いろいろと盛り上がって、着いてみたら・・・
やっぱ、ちょっと怪しい・・・っていうか、なんか、ものすごい古いクラブハウス。
おいおい、だいじょーぶこれ?みたいな、建物で、お客さんも少ない。
練習グリーンも荒れてて、砂入ってるし。
それでも、コースの手入れはまぁまぁ。
チャレンジ企画のINコースは、要するに幅が狭く、男の人だとOBが出やすい。
レディースティはずいぶん短く設定してあるし、レディースは打数×90円。

前半は一打いくら・・・ってゴルフなわけで、そういう風にお金がかかってくると、私は強いのだ。
目標は45打だったが、結果46打。
90円をかけて、4140円也。
ダンナはドライバーもアイアンもなぜかトップばかりして、49打で4900円に料金決定。
これで、やっと落ち着いて、後半が周れる。
でも、私は、緊張感から解き放たれ、ちょっといい加減になって、
バンカーに入っても、クラブを持ち替えず出せなかったり・・・で54の大たたき。
結果は100。
ダンナは、最後まで調子が出ずに後半も49で、98。

でもまぁ、二人で9000円というわけで、なかなか楽しいゴルフだった。
挑戦意欲を掻き立てる18ホールズ

松・栗・杉などが茂った丘陵を切り開いて造られ、
ゆるやかなスロープの幅広いフェアウェイが広がっていて
心和む風景とは裏腹にいくつもの罠が仕掛けられており、コースメイクが楽しめます。
アウトは
打ち上げ打ち下ろしなど各ホールがバラエティに富んでおり、ゴルファーを飽きさせません。
インは
フェアウェイに自然の地形を残したマウンドがありショットは難しい。
バンカー群にガードされアンジュレーションのあるグリーンはチャレンジ精神を掻き立てます。

「大丈夫かなあ??」というのが、第一印象でした。

フェアウェイの横を車で進めていたときは「なかなか、いい感じのコースかなあ」と思っていましたが、
クラブハウスが現れると、いきなり、先ほどの感想になってしまいました。
特に、外観の手入れがされていなくて、錆が浮いていたり汚れが掃除されていないって感じでした。

コースに出てみると、結構綺麗に手入れされていて一安心。
ただ、相変わらずの「ピッチャーゴロ」が出てしまって、スコアは、盛り上がりませんでした。
それと、グリーンには砂が入っていて、全然、楽しくないパッティングになってしまいました。

今回のプランは、
☆午前中ハーフの打った数 X 100円♪ 腕自慢チャレンジ☆
「5000円以上は、自分のおこずかいで!」なんて言われながらのラウンドでしたが、
なんとか「49」X100円=4,900円で済ませることが出来ました。
(食事付きで=6,500円というプランもあったので、なんとかセーフっていうところでした。
チャレンジのコースは「IN]で設定されていました。
INコースは山岳で結構難しかったですが、ショットの正確なまりまりは関係なく、
しっかり「46」X90円(女性は、1打・90円)=4,140円でした。エライ!!

2010年10月05日 太閤坦カントリークラブ  
taikoudaira.jp