ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
夫婦ゴルフ
TOP
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ
栃の木カントリークラブ
昭和のゴルフコースそのままですね!!

”昭和なコース”は、結構あって、よく行くことがあります。
それなりに工夫を凝らすして、生き残りを図っていますね。

「セルフに徹して(バッグの積み下ろし等)」安い価格を提供しているところ。
「食事(バイキングやデザート)に力を入れて、女性客を誘致しているところ。
「スループレイ」中心にして、そういう要望に応えているところ。

それに加えて、少しでも、スコアを出しやすくしているところ。

”昭和のコース”は、たいがい、
山岳でアップダウンが多く、右や左のドッグレッグでブラインドホールが多いなど、
なかなか、我々レベルだと良いスコアを出すことが難しくなっています。

どうせやるなら、少しでも良いスコアで回りたいのは、ヘボゴルファーの望みですね。

色々コースを改造するとなると、費用の面で今どき難しいですが、
例えば、バンカーを埋めてしまう。
(これでも費用は掛かりますが・・・・・)

「日本で唯一の、バンカーのないコース」なんて、”売り”になりませんかね。
私だったら、行ってみたくなりますが・・・・・。

とりあえず、最近のコースは、バンカーに”砂が入っていない(少ない)”。
相当に難しくなっているし、ここで2〜3発打ってしまうと、もう、嫌気がさしてしまいます。

これだけで、集客につながると思うのですが・・・・・。
「ゴルフは、楽しいが一番!」ですね。

前日の「東那須」とは違って、
山岳コースになっていて、ブラインドホールも多くなっていました。 

なによりも、昨日=午後スルー〜本日8:00スタートは、
若くない我々には、”きつい”日程となっているのでした。
(やっぱり、中一日の休憩は必要そうです) 

身体は回らないし、集中力はなくなってくるし・・・・・。
(これからは、日程に注意していきます)
なので、モロに実力が出てしまいましたね。 

まりまりがポンパレで、超安く購入したのはいいのですが・・・・・。

・・・

2017年06月20日 栃の木カントリークラブ  
tochinokicc.com  

コースは、いわゆる”昭和”の感じで、
自走カート、コースは乗り入れられない(平坦でないので)、
ティグラウンドやグリーンがカートロードと離れている等々・・・・・。 

お客さんも少なかったので、スルーでラウンドしてから、昼食。
食事はメチャ美味しかったので、ここは、強調しておきます!! 

言い訳をたくさん言っておいたので結果です。 
IN「50」+OUT「52」=「102」
またまた、100オーバーしてしまいました。

<余計なお世話ですけど・・・>

ラウンド目標(kazu) :「いつでも80台」、ゲームプラン達成率=100%
ベストスコア更新=81、 スコア=92、フェアウェイキープ=63%以上、パット=35 以下、C+P=55以下
in=36 out= 36  total = 72  フェアウェイキープ  2017年 
kazu 50 (15) 52 (21) 102 (36)  9/14 = 64 % グラフ
mari 51 55 106

<ラウンド後>