ゴルフ日誌

ゴルフ日誌(BackNumber)
TOP
夫婦ゴルフ
KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)

<ラウンド後>

ラウンド目標(kazu)  ベストスコア更新=81、<いつでも80台> 
フェアウェイキープ=70%以上、パット数=30以下、パット+アプローチ=50以下

ゴルフ情報!! 
ゴルフ場予約 
クラブ・グッズ購入はこちらへ

湯河原カンツリークラブ

まりまりのポイント使用のネット予約で
2人合計=10,808円(食事含む)でした。

振ったり、やんだりの、天気でした!!
まりまりの”何かのポイント”が溜まっていて、
「今月中に使わないと失効して、もったいない」ということで、
急遽(ってほどでもありませんが)、近くの「湯河原カンツリークラブ」に行ってきました。

まりまりは「近いから、ラク」って言ってますが、
古いコースなので、いわゆる”山岳”だし、凄くトリッキーだし、狭いし、
グリーンは海へ向かう芝目が強くて難しいし、どちらかと言うと”苦手”なコースです。

天気予報は、「時々雨」となっていたし、現地に着いたらやっぱ雨だったので、
「どうしよう」「やめようか」と、玄関に着くまで言っていましたが、決行を決定しました。

天気も結局「降ったりやんだり」だったし、こう言う時には”実力”が出てしまいますね。
当たってきていたドライバーもダメだったし、
特にパットは「芝目の感覚」が、結局、最後まで理解できないままで、
「行ったり来たり」しまくって、しまいました。

「全然ダメだった」「150位打った感じ」、受ける感じはそうだったのですが、
結果は、=「46」+「45」=「91」と、そんなにひどくはなかったですね。
(がけ崩れで、1番ホールが「パー4」→「パー3」に変更されていて、「パー=70」でした)

考えなければいけないことは、
「狭いホールで、フェアウェイキープしたい時の、ドライバーの打ち方」ですね。
やっぱ、ティショットで、フェアウェイキープ出来ると、凄くラクですから。

ゆっくり振ってしまうと”つかまり過ぎ”てしまってフックになってしまうので、
やっぱり「短く持って、シャープに振る」ってことでしょうかね。

ちょっと、素振り練習でやってみます。
2014年08月25日 湯河原カンツリークラブ  
yugawara-cc.com  
out = 34 in = 36  total = 70  フェアウェイキープ  2014年 
kazu 46 (15) 45 (18) 91 (33)   8/14 = 57 % グラフ 
mari 50 56 106    

・・・