夫婦ゴルフ
ゴルフはエキサイティング

今週の一冊

TOP
今週の一冊(BackNumber)

「タイトル別検索」「作家別検索」は、
TOPページの
グーグル(サイト内)検索をご利用下さい。

「トーナメントを見よう」の導入部を・・・。

「まるで能を見ているみたいだな」
初めて女子プロのトーナメントを見たとき、友人が言った。

ギャラリーが息を詰める中、ドライバーを握ったプロがすっくとティグランドに立つ。
クラブを一振り二振りすると動きを止め、
そして突然、激しい動きとともに金属音が青空に吸い込まれていく。

なるほど、能舞台に似ていると言えるかもしれない。
ゴルフは自分でやって初めて楽しいスポーツである。

しかし他のスポーツ同様、プロのプレーを見るのもまた楽しい。
それも、彼らの息遣いを真近に聞きながら見ると、テレビ観戦では味わえない感動がある。

KAZU(kmgh@angel.ocn.ne.jp)
トーナメントを見よう!!

・・・

ゴルフはエキサイティング
植竹 伸太郎
2003年6月5日 岩波アクティブ新書

T トーナメントを見よう
U トッププレーヤーを知る
V コースと用具を知ろう
W 危険なスポーツと知る

の4章からなっていますが、
一番気になったのは「トーナメントを見よう」です。

自分がプレーすることに夢中なので、
別に「テレビで観ればいいや」というのはありますが、
実際に観に行くと、結構楽しめるものですね。

植竹 伸太郎

私が、実際に観たのは、
だいぶ以前の男子・静岡オープンと最近の女子・三菱キャタピラーだけですが、
好きな人は、次々とトーナメントを追うように”追っかけ”ているようですね。

男子プロのスウィングの力強さには、すごく驚いた記憶がまだ残っています。
やっぱり、こういうのは実際に見てみないと分からないものだろうと思います。

これからも機会があったら、ぜひ出掛けたいと思っています。

amazonなら中古本が、1円で購入できます。

(2010年08月現在)

ゴルフ情報!! 
「ゴルフ本」情報!! は、こちらへ